電気自動車 値段 維持費

電気自動車の未来

電気自動車の未来

電気自動車が街を走っているのをだんだんみるようになってきました。

そうはいってもガソリン車やハイブリッドに比べると普及しているとは言えないと思いますし、車の購入を検討している人が電気自動車も購入のリストに入っているかというとまだまだ少数派かと思います。環境にやさしい車という面ではガソリン車やハイブリッドと比べて圧倒的に優位ではあります。ですが普及していくに当たり課題もまだまだ多いと思います。
まずはインフラ整備です。電気自動車は電気で走行するので充電が必要です。充電施設がまだまだ少ないので電池切れになる不安が大きいです。また長距離走行できないのです。例えばガソリン車やハイブリッドは満タンにすると500キロは走りますが、電気自動車はまだ200キロほどです。街中をちょっとだけ運転する人は家庭で充電すればいいのであまり問題はないと思いますが、多くの人はそういうわけにも行かないと思います。
そう遠くない未来に電気自動車が街をたくさん走っている、そんなエコな車社会を期待しています。

 

自動車査定|下取り価格を少しでも高く!

電気自動車の改善点について

電気自動車改善点

日々進歩している自動車業界の中で最も新しいものが電気自動車です。

地球環境に優しくとても経済的ですが少しだけ弱点があるので解説します。
1つは、購入費用です。開発費用がかなり高いため現状では同じ排気量の車と比較すると100万円以上高くなってしまいます。
ガソリンを使用しないのでそこで購入費をカバーしようと思うかもしれませんが100万円はとうてい厳しいところです。

 

もう一つは走行距離です。ガソリン車に比べバッテリーの充電では100キロ前後しか進みません。
各ディーラーに充電供給所はありますが遠出するとなると何度ディーラーに行くのかを考えるとせっかくの旅行も憂鬱になってしまいます。
国からの補助金もあり、少しづつ私たちの生活に近づいてきた電気自動車です。
今はまだ弱点もあり発展途上のところもありますが将来的には今のハイブリットカーのように私たちの身近になることは間違いないと思います。これからの自動車産業に活躍を期待したいものです。

 

http://www.encounter-music.com